はせがわにっき

主に車とバイク、ツーリング関係の日記帳です。

リリカルなのはDetonation雑感

f:id:hasegawaeiiti:20181027204337j:image

はせがわにっきってバイクブログじゃねーの??ってタイトル見て思ったあなた!!

バイクブログですよ、このブログは!

 

じゃあなんでオタク丸出し、おっさんしか話題にしてないような空気アニメのリリカルなのは(笑)の感想なんて書いてんの?って思うかも知れませんが、俺がおっさんだからだよ!!

シスプリが劇場アニメになったら同じ事するよ!(最近アニメにちょっとだけ出てきたり、プリッツが限定再結成とかしたけどね!)

 

基本的にはこのブログにこういう内容の記事は書くつもりなかったのですが、重い腰を上げても書きたくなるくらい、思うところあった劇場版でした。

 

最初に言いたいのは、とにかくアミティエ(以下:戸松)のバイクアクションがカッコいいです。GSX-S1000らしきバイクに乗って、ナンバーズもどき(僕は映画見てる間、ずっと魔法少女事変じゃんとつっこんでた)と戦うのですが、昨今の仮面ライダー、特にWに通づる絵面がありましたね。多分Wの劇場版のいつもの高架下からの出口での戦闘シーン(ワイヤーでバイク吊って撮影してるところ)が好きな人は、わかってくれると思います(笑)

f:id:hasegawaeiiti:20181027204003p:image

 

予告映像のここなんですけどね。

戸松自体は正直空気もいいところなんですよ。

というか、Detonationの一番悪いところで主人公が不在のまま最期の30分まで続いちゃうんですが、僕の中では最後までバイクに乗り続けて戦った戸松が印象に残りまくりでした。

Stsで陸戦魔導師なんて黒歴史を出してしまったスバルナカジマとかいう娘が少しでも報われたなら良かったです。

 

まあ戸松は飛べるんですけど!

 

 

この映画、良くも悪くもなのはって感じで、悪い人が不在なんですよね。基本的には。

ただStsでダメだったと個人的に思ってるスカリエッティくんポジの所長(以下:山ちゃん)がいきなり出てきて、いきなり大物ぶる辺りは、責任の所在の押し付けに見えてしまうんです。

所長が前作からちょいちょい出てきてるならまだしも、いきなり出てきて、いきなり大物ぶり出したらそりゃはぁ・・・って感じですよ。

お前、誰だよと。

 

昨今、シンフォギアはそれなりに売れてますが、シンフォギアでオタク受けの良かったところをなのはに逆輸入したのが今のDetonationや前作のReflectionで、昔からなのは見てる(ゲームの設定とか覚えてない)層にはちょっと違うなぁ感あります。

今回の映画はなのはのゲームのGOD BOXを買ってやり込んだ層には大変受けると思いますよ。(僕は買ったけどね!あんまりやりこまなかった・・・。figmaが欲しかっただけだったし。)

 

なんか、うだうだ書いた割に何が言いたいんだって内容になりましたが、映画見てる時は色々思うところあったんですよ。

フェイトが強化したい、足手まといになりたくないって戸松に言ったら、「オメーの分のナノマシンなんてねーから!」って言われてそのまま空気になったりとか。

僕の大好きはやてちゃんがそれなりに活躍してて嬉しかったとか(最後まで正規のデバイスは強すぎるので使わせてもらえなかった)

ゆかりん、奈々さん、植田さんの3人は何故こうも差がついたのか(声優として)。それはやっぱり演技力なんやなって思いました。だってゆかりん美味いもん。演技。

ディアーチェ達とはやて達がそれぞれ掛け合うシーンがあるんですけど、そこでそれぞれの力量がでちゃいますね・・・。

 

とかね!

 

 

ホンマ、いろいろ書いたけどなのはを中学くらいから見てる人間としては、久々にリリカルなのはを楽しめて良かったです。

ちょっとだけシンフォギアの世界に侵食されつつあることを感じずにはいれませんでしたが、まあ作者が同じ人間の集団なんだから仕方ないよ!シンフォギアおもしれーもん!

 

 

オラは劇場でちゃんと見たし、BDも買うからStsの世界にちゃんと繋げてくれよな!(CV:野沢雅子)

 

追記

そういえばいつもなら蔑ろにされがちなフェイトの兄ちゃんこと、クロノくん。

いきなり冷凍庫から登場して、アキラくんでも呼び起こすのかな?と思ったら、デュランダルが冷凍保存されてました。

お前、おま、、、、直射日光を避け、涼しいところに保存しないといけないタイプのデバイスなの!?

でも、もれなく強かったです。

クロノくんは出番さえ貰えれば普通に強いんだよな。管理局の魔導師のくせに。

 

ラオウン一家といえば、フェイトがナノマシンで強化を申し出たら、戸松に断られたと書きましたが、前回そこそこ活躍したのもあって、今回殆ど見せ場がありません。

したがってバルディッシュは一言も喋りません!!というかレイジングハート以外誰も喋りません。

アイゼン・・・。

 

バイスとの掛け合いが結構好きなんだけど、これはマイナスポイントだったなぁ。